• 色を生活に役立てる

カラーコーディネートを学ぶことは、コミュニケーションを学ぶこと

だれもが自分らしい毎日を過ごしたいと思っています。


でも自分らしさは自分だけでは決めれない。周りからの印象や周りへの自分のとっさの反応が関係しているから。


色彩を意識して周りとコミュニケーションを考えると、少しだけ自分を理解できるかもしれません。


カラーコーディネート、カラーデザインを学ぶことはコミュニケーションを学ぶこと。


まずは今まで自分がよく使っていた色に調和する色を思い切って使いましょう。その色に周囲がどのように反応するでしょうか。そこからあなたの色彩が始まります。


日常でもビジネスでも、色・スタイルをコントロールして、コミュニケーションを楽しみ、自分らしい日々を過ごす人をカラーオンはサポートします。

カラーコーディネート

カラーコーディネートは、①多くの人がここちよいと感じる色の調和と、②その色を見た人に与える影響と、③その時自分がどのように振舞いたいか、どのように周囲と関わりたいか、という3つの要素から成り立つでしょう。


色彩調和・配色技法、色彩の影響・色彩心理を学びながら、自分らしさを考えてみましょう。


色彩をはじめて学ぶ方は、まずは基本から。

>> 色彩検定®3級対策講座
>>無料会員登録はこちら